密教道場和順庵②

新年早々から緊急事態宣言が

発動され、飲食店を中心に様々の

業種が苦境に立たされる事になり

ました。

 

苦しい、、

悲しい、、

これからどうしたらいいの、、

死にたい、、

と、和順庵に来て涙ながらに

苦境の現実をお話しされる方が

いらっしゃいます。

商売だけではなく、家庭環境の変化も

一因しています。

リモートワークが増えた事により

残業代や給料の減額により、生活環境の

変化にともない、家族関係、夫婦関係の

悪化や住宅ローン、授業料、、など

家族環境の問題でお越しになるケースが

増えてまいりました。

運転資金や生活費については国の

支援を受ける様にアドバイスを

させて頂くのですが、、

「夫とは別れ、新たな人生を歩みます。」

と、確定した段階でお越しになる方も

いらっしゃいます。

ですが、生活設計もない上、ただ感情的に

なられている方は、思いとどまる様にお話し

致します。

今は、誰もが目に見えない恐怖の中にあって

ストレスのあまり、正常な精神では

ありません。

これだけ、感染者が居るにも関わらず

複数人で飲酒を共にする宴会をされる人達

も同様です。

苦しいから、、悲しいから、、

ストレスとの理由から一旦逃れたとし

ても、その代償は大きく倍になって苦労

として、返ってきます。

ですから異常事態の時は、最善を尽くし

ながら、時を待つしか無いのです。

私の様に、神仏に帰依している人は

不動明王の験力や先祖の恩恵を

得るなど、不思議と加護がありますが

だからと言って全てが成就する訳では

ございません。

人間である以上、苦しみや悲しみは

誰であろうと、訪れます。

それをどう受け止めるかが、あなたの

人間力だと思います。

人間力とは、社会で生きていくための力と

国では定められていますが、私の見解は

いかに物事の事象をあきらかにする

ところに人間力がある様に思われます。

 

次回つづく

和順庵護摩壇

 

 

タイトルとURLをコピーしました