心霊写真①

皆様、いかがお過ごしですか。
新規コロナ感染者の数も急激に減少
しており、少しづつ明るい兆しが見え
てきましたが、専門家の予測では
来年2月をピークに感染拡大が予想
されるとの見解が出ており、まだまだ
油断が出来ない状況です。

コロナ禍も収まりつつある中、和順庵
には、連日ご相談におみえになる方が増え
ております。
特に仕事による相談が多く、次に夫婦
関係と、コロナ禍を象徴する様な問題
を抱えていらっしゃる方が多い様です。

以前鑑定したお客様で、自宅で霊現象
が起こるとの事で、お札を差し上げ
ました。
お部屋に祀ってからは、ラップ音や人の
気配、足音等は無くなったとの事でしたが
10年前に撮影した写真に不思議なモノが
映っていたので、気になって持ってこられ
ました。
何枚か有る中で3枚の写真に目が止まり
ました。
白装束を身に纏い、黒い布を被った女性の
霊体写真と、その親族と思われる顔だけの
写真、相談者の頭上に白い線状の雲と
オーヴが至るところに映っておりました。

出張中でしたので、その日は加持祈祷
せずに、カバンの中に入れたままにして
ホテルに帰りました。
本来なら、結界を書き記し封筒等に入れ
るのですが、日中の鑑定疲れもあり、、
その日は何もせずいつもより早く眠りに
つきました。

すると、不思議な夢を見たのです。

次回続く、、、

タイトルとURLをコピーしました