2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
CATEGORY

護摩絵画

  • 2016年11月6日

正倉院展

文化の日に正倉院展に行ってきました。 ミホミュージアムに続き、宝飾やデザインの 研修の為とは言え、歴史を感じさせる荘厳さは 現代にはない輝きを放っています。             &nbs […]

  • 2016年8月2日

薬師瑠璃光如来

比叡山延暦寺の東塔にある根本中道には 薬師如来が祀られています。 正面に1体、向かって左側にも薬師如来が ございます。正面の薬師如来は、お前立ち (仮本尊)であって、その奥にある厨子には 最澄自らが彫った薬師如来が安置されて います。 普段は、御開帳 […]

  • 2016年4月17日

熊本大震災

2016年初護摩供養の際 今年はあまり良い年を 迎えられないと予測しておりましたが 熊本の震災を目の当たりにし 改めて仏の加持力の凄さに 驚愕しております。 自然の驚異は、人間の想像を 遥かに超えており、その力の前では 無力である事を理解しなければな […]

  • 2016年3月8日

ホーマアート(く究極の仏画2)

修行にも色々ありますが 私の知り得る中で天台宗の 千日回峰行が最も過酷であると 思います。 相応和尚により開創された回峰行は 文字どおり、比叡山の峰々を ぬうように巡って礼拝する修行です。 この行は法華経中の常不軽菩薩 (じょうふぎょうぼさつ)の精神 […]

  • 2016年2月1日

ホーマアート(究極の仏画)1

1月は、寺の行事等々でいつの間にか2月になっていたという 感じです。 昨年の2月は、両親が入退院を繰り返し、私にとって一番 試練の時だったと思います。 あれから一年、よくぞここまで生かされたと・・・ あらためて、仏様に感謝する次第です。 私の工房兼修 […]

  • 2015年12月1日

師走

今年は、父の死や母親との同居と・・大きく生活が変化しました。 また、大学時代の柔道部同窓生とも再会し、濃い一年といえます。 仕事も新たな展開の他、新技術を取り入れた作品が完成し、来年も ワクワクドキドキな一年を期待しています。 龍は、護摩供養の際に釜 […]

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。