2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
NO IMAGE

仕事復帰

病を発症して2カ月近く経過しましたが

当時が10とすると、2まで痛みが無くなり

ました。

でも、指先の強張りや肩の稼働率は制限

されますが、全体的に良くなったと

思っています。

主治医は、あまり無理をしない様にと

言われる位、完全に治る迄は

まだまだ時間がかかりそうです。

そうした中、沢山の方々から励ましの

お言葉を頂戴するなど、、

人間は人の感謝で始まり感謝で

終わるものとつくづく思い知らされました。

私の病気は、原因が不明ですが

今のところリュウマチの一種と膠原病を

ミックスした病気とされています。

顔から足の先迄で、全身に痛みが走り

立つ事も起き上がる事も、トイレに坐る事も

困難な状態でした。

寝ていても背中や肩に痛みがあるので

睡眠時間も十分ではありませんでした。

そんな中でも、私には仏様が見守って

下さっているとの思いから、一心に念じ

痛みを堪えながら、護摩供養を

致しました。

前説の通り、仏様の不思議な験力によって

奇跡的に回復し、少し痛みが残って

いましたが、ここまで回復する事が

出来ました。

今日迄、奇跡の連続でしたが、改めて

仏様の験力には驚かされるばかりです。

これは、この世で苦しんでいる人達の

為に早く、復帰せよとのお言葉の様に

思えてなりません。

その様な事から、和順庵を開庵致しました。

まだまだ、完全ではない状態ですが

この身体で出来る事から始めさせて

頂きたいと思います。

皆様、本当にありがとうございます。

合掌

大分県臼杵駅前の大日如来石仏

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

運勢鑑定の最新記事8件

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。