2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
NO IMAGE

新型コロナの影響で、、

皆さん、いかがお過ごしですか。

今年も残すところ1ヶ月を切りました。

今年は、コロナ禍の影響で飲食店はじめ

観光業、イベント業が軒並み自粛を

強いられ、苦境の中にありましたが

GO TOキャンペーンをはじめた途端

世の中は、息を吹き返した様に

どこも密な空間を作りだし、瞬く間に

感染拡大を引き起こしました。

生活をしていくには、経済を動かさ

なくてはならないのは理解出来るものの

その陰で医療従事者は、半ば監禁状態で

日々コロナの恐怖と向き合っています。

この矛盾した世界が人間界と思うと

どうしたらこの苦境を乗り越える事が

出来るのか、、、お釈迦様に問いたい

気持ちになります。

「真理を見極め、あるがままを受け止める」

と、言われる様な気がします。

人間界は、そういうものだ、、、

苦しみのある世界にいる以上、仕方が

ないではないか、、、

原因を作ったのは、自分である限り

自分に帰ってくる、、、

物事には、原因とそれに関わった縁に

よって結果がもたらされます。

新型コロナは、私達人間に対して

人間の道理を説いているのかも

しれません。

人間は、この地球において好き勝手に

振る舞ってきました。

そのツケがまわってきたと言う思想家も

おりましたが、本当にそうであるならば

私達は、この世で何をなすべきなので

しょうか。

私達は、コロナによって

人間とは、、、

絆とは、、、

家族とは、、、

仕事とは、、、

命とは、、、

問われている様な気がします。

大切なもの、、大切にしなければ

ならないもの、、

今一度、考えなければならない

時期かもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

運勢鑑定の最新記事8件

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。