2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
NO IMAGE

自粛解除

コロナ禍の影響で、世界が大混乱の中

自粛モードが段階的に解除されました。

しかし、ワクチンが開発される迄は本当

の意味で完全解除とはいえません。

共存という意味てば、見えない敵と対峙

するのは、精神的に苦痛を伴いますが

悔いたところで時間は戻ってきません。

困難をいかに乗り越えるか、、

この瞬間をどう生きるか、、

今、自分には何が出来るのか、、

試されていると思えば

それを乗り越える術を身につける

チャンスと捉えなければなりません。

私にも、いくつかの困難な時代が

ありました。

いずれも僧侶になる前です。

つまり、生きる意味と智慧が

無かった頃でした。

印象に残っているのは、とにかく

地位や名誉といったものに

強い憧れを持っていましたので

本来なすべき道が見えていない頃

でした。

転退職を繰り返し、ただひたすら

立身出世の道を探りました。

しかしながら、焦れば焦るほど

夢と現実は遠のいて行きました。

今まさに皆様がその状態であるならば

生きる為にどう有るべきか

あらゆる手段を講じて生き延びなければ

なりません。

勇気ある決断も必要です。

恥も外聞も有りません。

生きなければなりません。

苦しみの先には、必ず明るい未来が

待っています。

私の様にドン底を経験した

人間であっても、今が一番幸せです。

そう思えるのも仏様の験力のお陰です。

人間は、落ちたとしても復活出来る様に

なっているのかも知れません。

でも、生きてこそであり

諦めない精神があるかないかです。

どうか皆様、渾沌とした世の中ですが

強い気持ちで自分を励まして下さい。

必ずや光明がさしてきます。

精進して下さい。

合掌

 

 

 

 

 

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

運勢鑑定の最新記事8件

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。