2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
NO IMAGE

薬師瑠璃光如来

比叡山延暦寺の東塔にある根本中道には

薬師如来が祀られています。

正面に1体、向かって左側にも薬師如来が

ございます。正面の薬師如来は、お前立ち

(仮本尊)であって、その奥にある厨子には

最澄自らが彫った薬師如来が安置されて

います。

普段は、御開帳されない秘仏とされて

いますが、天皇陛下が御参詣の折には

開帳される様です。

正式名は、薬師瑠璃光如来と言い現世の

仏として崇められています。

つまり過去が釈迦仏、未来が阿弥陀仏。

まさに薬師如来は、今生きている私達に

とって救世主といえます。

薬師瑠璃光如来
薬師瑠璃光如来

 

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

護摩絵画の最新記事8件

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。