先週金曜日の深夜という異例のタイミングで政府・日銀が再び円買い・ドル売り介入を行った外国為替市場。週明けのけさも円相場が激しく動きました。鈴木財務相は、円安基調が続く為替相場については、「引き続き、高い緊張感を持って為替の動向を注視している」としたうえで、「投機によって過度に変動することは断じて容認できないので、必要に応じて必要な対応を取っていく」と改めて市場をけん制した。私は、経済のプロでは無いですが、日本の需要と供給のバランスをみても、バブル期を経験した事もある人間からすると、まだまだ供給が満たされてないので、日本は、中々インフレにならないと思っています。ですから、金利を上げる事も出来ないし、介入によって市場の投機筋に刺激を与えない対策を日銀は、行っていると思います。

さて、和順庵には、受験や進学を控えた親御さんがお見えになります。その中には、コロナ禍の影響で生活が困窮し受験を諦めたり、卒業見込みがない事から中退、もしくは、違う学校に編入を希望される生徒もいます。自分の人生がかかっているだけに、慎重に考えなければなりませんが、、問題は、自分が社会に出た時に何で貢献するのかが大事です。色んな職種がある中で、自分自身がやりたい事、そしてそれがいかに社会に役立つ事かを考えなければなりません。親の意思や子供の希望、憧れも大事ですが人間には、努力や資質によって、成し得る人もいれば、挫折して諦める人もいます。どちらかといえば、後者の人が多い様な気がします。人間界は、厳しい世界です。誰もかれも希望通りにはなりません。ですが、信じれば花開くと言う言葉がある様に、人間には必ず試練というものが与えられています。諦める前にもう一度、この試練は乗り越える事が出来ないのか、、熟慮するべきです。熟慮に熟慮を重ねた結果なら仕方ないですが、私のみる限り、その様な事をせず諦める人の方が多く見受けられます。そういう人達は、何年経っても自分の生い立ちや環境を恨み、愚痴を言いながら生きています。諦めとは、あきらかにすると言う事です。ご両親は、子供の将来を熟慮してやり、本人は、後悔のない人生を歩める様に熟慮して下さい。

金閣寺

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

恋愛、結婚、別れ、復縁、仕事、就職、転職、家庭問題、進学、育児、人間関係、霊障害、開運法、運勢、パワースポット、金運、起業、等さまざまなあなたのお悩みを解決いたします。 「対面」「電話」「メール」で対応いたします。

対面占い
電話占い
メール占い