2022年5月に事務所を移転致しました。本ホームページの住所は新住所を記載しています。

道場の異変

ロシアによるウクライナ侵攻から早半年が経過しました。ロシアのプーチン大統領は、兵士13万7千人に増やし、兵士総数115万人にする大統令に著名したとつたえました。終息はいつ来るのか、、。コロナ禍同様、先行きの見えない混沌とした時代に突入しました。日本は、本当に大丈夫なのだろうか、、私達の生活は大丈夫だろうか、、、。まさに政治が試される時がきました。

さて、新しい道場に引っ越してから4ヶ月が経過しました。実は、この屋敷に引っ越してスグに、不思議な現象が起こっていた事を、今になって気付きました。先日、出張の際に何気なくYouTubeを検索していたら、スピルチャル鑑定で有名な江原氏が出ている懐かしい番組が出ていました。観ると、ある家族の家で不思議な現象や物音がするとの事で江原氏が霊視すると、以前この土地は、稲荷信仰の社があり、亡くなったご主人はその事を知らずに、別の稲荷信仰をした事で狐同士が対立し、やがてさまざまな現象を起こしているとの見解を示されました。2階から誰かが転げ落ちる様な音と、猫が争う様な激しい振動が家のあちこちで聞こえると親族の皆が聞いており、こんな不思議な事があるのかなぁ、、と思っていたら、、ふと、同じ様な現象があった事に気付きました。入居時、裏庭に何かを解体した後があり、不動産屋に尋ねると、お地蔵さんかお稲荷さんが有った様で、この家を建てたオーナーさんが退去した時に解体したとの事でした。ある夜の事でした。道場に忘れ物を取りに行った時でした。玄関の鍵を開け様とした時、誰かが廊下を走る音がしました。防犯カメラが設置しているので、人や者、音でカメラが作動するのですが、何の反応もないので、不思議に思っていると、今度は2階で音がするので行ってみると、そこには誰もいませんでした。すると今度は、1階のキッチン辺りで音がするので、行ってみると、、やはり誰もいませんでした。部屋の電気を付けても、まだ何者かが走る回る音がしておりましたが、2階辺りから庭先に何かが落ちた音がしたので、スグ様確認しましたが、ネズミや猫の姿は見当たりませんでした。これも、狐の仕業なのでしょうか、、。でも、この日の出来事は一度きりで、その後は起きておりません。

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

恋愛、結婚、別れ、復縁、仕事、就職、転職、家庭問題、進学、育児、人間関係、霊障害、開運法、運勢、パワースポット、金運、起業、等さまざまなあなたのお悩みを解決いたします。