2022年5月に事務所を移転いたします。誠に勝手ながら、4月中旬から5月中旬まで対面での鑑定は休止させていただきます。
NO IMAGE

7月に入って。

大雨による影響で九州地方を中心に

甚大な被害をもたらしました。

沢山の方々が被災され、悲しい映像を

見る度に、心が痛みます。

そんな時に、ネット記事に目をやると

神、仏、、無慈悲との書き込みがあり

二重で悲しい想いを致しました。

亡くなられた遺族からすれば、その様に

映るのでしょうか、、、。

これについては、色んなご意見が有ると

思いますので、敢えて申し上げませんが

只々、悲しみに寄り添うのも神仏で

有ると、私は信じて止みません。

私がドン底の人生を歩み続けるこなく

幸せを感じる生き方が出来たのは

仏のご慈悲によるものです。

人間は、生きていく事自体苦しみの

連続です。

その中から、ささやかな幸せを見出し

心を養い、他人の為に生きていくものと

私は考えます。

他人とは、生きとし生けるものです。

この生き方を実践するのは、大変な事です。

これこそ菩薩の生き方なのです。

私も実践を試みるものの、中々続ける事は

困難です。

頭の回転が早いせいか、直ぐに結果を

求めたり、カッと頭に血が上ったり、、。

まだまだなんです。

ですが、そんな私であっても仏様は

寄り添って下さるのです。

合掌

夕日が沈む萩にて。
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

運勢鑑定の最新記事8件

>和じゅん式四柱推命

和じゅん式四柱推命

「開運」とは、文字通り運命を開くということです。開いて、さまざまな形の自分の潜在能力、自分の知らなかった可能性が動き出すのが「開運」です。これは、「気づき」と大いに関係しています。つまり気づいた瞬間、それが新しい運命となるのです。その「気づき」をより具体的に開運なされるために、古来からの伝承や書物等から独自の研究を重ね完成したのが「和じゅん式四柱推命」です。 皆さまが、幸福に健やかな人生を送れるように「開運」のお手伝いをさせていただきます。